貧血 頭痛 食事

貧血頭痛の改善のための食事方法

スポンサーリンク

貧血といってもその種類はさまざまですが、症状としてはめまいや立ちくらみ、頭痛や吐き気、寒気などがあります。
症状が重い場合は起き上がることすらも億劫になり、体の自由が効かずに生活に支障をきたすこともあります。
そんな貧血ですが、とくに多いとされているのが鉄欠乏性貧血です。
これはおもに女性に多く発症し、原因は月経による出血や過度なダイエット、加工品などを多く摂取する食生活の乱れや偏食などが影響していると言われています。
鉄分はそもそも体内で形成されることはないので、外から摂取しなくてはいけません。
しかし自己判断によるサプリメントや鉄剤の摂取は危険ですので、摂取を考えているならば、必ず医療機関を受診して医師の判断を仰ぎましょう。
もし仮に自分の判断で勝手にサプリメントや鉄剤を摂取してしまうと、鉄分の適応量は年齢や個人の体調や体質によって異なりますので、過剰摂取をしてしまう恐れがあります。
過剰摂取はさまざまな副作用があるために危険なので、食事での改善を試みるのは良いですが、薬やサプリメントには注意も必要です。

スポンサーリンク

貧血の症状の手軽な改善方法といえば、やはり食事の改善です。
効果的なものを多く摂取し、逆に症状によくないものを摂取しないように心がければ、症状が発症しなくなくなったり、もしくは軽減することも可能です。
鉄分を多く含む食材としては、やはりレバーが有名です。
他にもカツオやマイワシ、アサリやシジミ、ヒジキやノリなどの海関係の食材や、ホウレンソウや大豆、パセリや菜の花、切り干し大根や小松菜などの野菜類も豊富に含まれており、肉類の場合は赤身、あとは卵や乳製品などがお勧めです。
そしてビタミンCも多めに摂取しましょう。
ビタミンCは鉄分を効率よく摂取するサポートをしてくれます。
こちらはキャベツやブロッコリー、ミカンやイチゴなどが効果的とされています。
あとは飲み物に関してですが、コーヒーや紅茶、緑茶はカフェインが含まれているために、あまりお勧めできません。
飲み物で良さそうなものは、ココアです。
他にも豆乳やアサイージュースなども効果があるようです。

スポンサーリンク