貧血 吐き気 対処法 処置

貧血に伴う吐き気の対処法

スポンサーリンク

貧血というと、立ちくらみやめまい、そして、めまいなどの症状を考える方がおおいのですが、実は貧血というのは様々な原因により引き起こされることがあり、そして症状もたくさんある病気なんです!1
そのさまざまな症状の中で、「吐き気」というものがあります。
貧血とともに吐き気がするという経験をした方もいると思います。ご自身では、あまり貧血によって起こっているかどうか気づかないという人もいる用です。
貧血は血液中の赤血球に含まれる赤い色素であるヘモグロビンの量が足りなくなってしまった時に起こります。
これは鉄欠乏性貧血といいますが起こる原因は生活習慣によるものが多いです。
例えば食生活が乱れて鉄分やタンパク質がとれていなかったり、睡眠不足だということです。
それに妊娠していると鉄分が不足しやすいです。
他にもヘモグロビンだけでなく血液自体が不足してしまっている「虚血性貧血」ということも考えられます。
これは生理や外傷による多量の出血によるものです。
吐き気を伴うのは胃が荒れていたり腸の動きがよくないこと、ストレスが溜まっていることが原因であることが多いです。

スポンサーリンク

そんなつらい貧血ですが対処法があります。
まず大切なのは生活習慣を改善することです。
食事の栄養バランスを考えましょう。
鉄分やタンパク質を積極的に摂ることが大切です。
特に動物性の鉄分が体に吸収されやすいのでおすすめです。
クエン酸そして、カルシウムを同時に摂ることで鉄分の吸収を助けるという効果もあります。
逆にコーヒーなどに含まれるタンニンという成分は鉄分の吸収を妨げるので食前食後1時間は控えるのも重要です。
暴飲暴食など胃に負担をかけることをやめましょう。
胃が機能不全になってしまうと吐き気を伴うことが多いです。
そして鉄分の吸収に大きく影響する睡眠をしっかりとることも大切です。
ヨガやストレッチなどでストレスを軽減させるのも良いです。
これらの対処法で悩みを解消しましょう。

スポンサーリンク

関連ページ

急なその「吐き気」もしかしたら貧血が原因かも!?
貧血の症状であくびがでる理由
整理中に多い「眠気」これは貧血が原因かもしれません!?
貧血による「微熱」その対処方法とは?
貧血で倒れるのを防ぐ方法、倒れる方法!!
ヘモグロビンの数値の低下による貧血は大腸がんなどが原因となる
貧血が原因の「眠気」効果的な対策って何があるの!?
チェックが大事です!「爪、目」で貧血を見抜きます!!
「頭痛、吐き気、下痢」よくある症状ですが、貧血が原因かも!?
貧血による「吐き気」これって病院に行くべき!?
急な発熱!?「貧血」によるものかもしれません!!
なんか「息苦しい」これって貧血が起こしているののかも!?
貧血の症状が出たときは「目」でチェック!!
なぜか「イライラ」「短気」これは貧血のせいかも!?
貧血による「頭痛」対処法はどうすればいいの?
「手足のしびれ」貧血によって起こることがあるんです!?
画面がまぶしい、目がチカチカ、それは貧血の症状かもしれません!?
「眠気」症状!?鉄欠乏性貧血っていったいなに!?
食後の貧血症状の原因と血圧異常に伴う眠気対策
1歳前後までの赤ちゃんの貧血症状について
貧血 悪化すると危険な症状に
貧血で倒れる原因や対策
貧血の症状と薬の種類について
貧血による発熱の症状の原因っていったい何?