貧血 食べ物 お菓子 コンビニ

気軽にお手軽に!コンビニで貧血対策を!!

スポンサーリンク

女性は1日12gの鉄分が必要です。
毎日の食事でこの量が摂れていれば問題はありませんが、生理で出血する分があり、蓄えている鉄分がどんどん減ってくると、ふらふらつく、眠気がとれない、だるさを感じるなど気になる症状があらわれることがあります。
実際に女性の多くが鉄欠乏性貧血だといわれています。
顔色がさえない、すぐに息切れする、首のこりや肩こりが酷いなど貧血かなと思ったら鉄分補給が大切です。
食事での食べ物で摂ることが望ましいのですが、最近はコンビニなどでも鉄分を強化したお菓子が増えてきていて、手軽に鉄分補給ができます。
鉄分が豊富なものというと、プルーンがあります。
プルーンといえば昔はエキスが流行っていましたが、今でもいろいろなドリンク剤にプルーンエキスが入っています。
お菓子として食べられるものには、プルーンのグミや大豆粉末で作られたプルーン入りのクッキーがあります。
これなら大豆にも鉄は含まれているのでかなり鉄分強化されています。

スポンサーリンク

もちろんそのまま食べられるドライフルーツも、プルーンだけでなくレーズンやブルーベリーも利用できます。
食べやすいウエハースになっている商品も何種類か出ています。
普通のものより鉄分が摂れるものは子供のおやつとしても適しています。
玄米にも鉄分は含まれているので、これを原料にしたフレークは有名です。
玄米のクッキーや栄養機能食品として販売されているものをお菓子代わりにするとよいでしょう。
小豆や豆類にも鉄分があり、餡の入った和菓子なら多少なりとも補給ができますが、やはり糖分が多いので大量に摂ることは避けなくてはいけません。
ヨーグルトのデザートやプリンにも鉄分強化としてあるものもあり、意識して選ぶだけで鉄分の補給になるものです。
そして、コンビニにはお菓子だけではなく、鉄分サプリメントとして販売されている飲料や鉄分を含む食品を素材にしたお惣菜もたくさんもあります。
コンビニの鉄分強化のドリンクや食べ物、お菓子を上手に使って貧血予防に役立てましょう。

スポンサーリンク